大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Entries

大仏開眼

今夜NHKにて放送されるそうです。
 ⇒ 大仏開眼

「聖徳太子」「大化の改新」に次ぐ古代史物第3弾とのこと。
この辺の時代のものは1年間通してやる大河ではちとシンドイかも。
いろいろ時代考証なども難しいでしょうし、セットや道具も揃えるとお金もね。

大河ドラマで一番古い時代を扱ったのは1976年の「風と雲と虹と」です。
平将門や藤原純友が出てきた承平天慶の乱を中心に描いていました。
ところで、この大河は主題歌もあったと聞いています。
誰が歌っていたと思いますか?
なんと主役の加藤剛さんです。びっくりしたなモウ(古いギャグ)。

さて「大仏開眼」の出来栄えはいかがでしょうかね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード