FC2ブログ
2019
03.31

神奈川の城①:津久井城・早川城

Category: 城めぐり
3月中に神奈川の主だった城を全部制覇しようと、残りの4城を廻ってきました。
先ずは横浜線の橋本で下車し、バスで20分ほどの津久井湖畔へやってきます。
目指すは急峻な山の頂上にある津久井城であります。
IMG_20190321_102305.jpg 
ダム湖である津久井湖が眼下に広がっています。
IMG_20190321_102956.jpg
ハイキング用の道はよく整備されています。
IMG_20190321_103243.jpg
あれは見張り櫓でありましょう。
IMG_20190321_103840.jpg
山の中腹部には菜の花が生い茂り、春の訪れを感じます。
IMG_20190321_104521.jpg
いよいよ登城の山道を登ります。
IMG_20190321_104808.jpg
男坂と女坂があるようですが、上りを急な男坂で下りは緩やかな女坂にするとしましょう。
IMG_20190321_105620.jpg
両方が堀切になった馬の背形の土橋を渡ります。
IMG_20190321_110601.jpg
ここらの造りは北条の築城術と見受けられます。
IMG_20190321_110955.jpg
翼を広げたような曲輪が配置されています。
IMG_20190321_110843.jpg
ここを登った先が本丸でありましょう。
IMG_20190321_111252.jpg
本丸土塁の横には休憩所とトイレが親切にも用意されてありました。
IMG_20190321_111747.jpg
さあ、いよいよ本丸突入です。
IMG_20190321_111754.jpg
意外にも広めの本丸でありました。
やはりここは小田原城防衛の拠点だったのですね。
IMG_20190321_111828.jpg
遠くまで見渡せ、敵の動向が監視できる交通の要衝です。
IMG_20190321_112711.jpg
さて、つづら折の女坂を下りて行きます。
IMG_20190321_114622.jpg
緩い坂といっても油断はできません。1歩踏み違えると断崖絶壁の危険が迫っています。
IMG_20190321_115046.jpg
麓の駐車場まで下りると丁度昼時で、お蕎麦屋さん(右端の家)が1軒だけあったので昼食にしました。
とろろ蕎麦が500円とリーズナブル。
IMG_20190321_123714.jpg

次は橋本駅から相模線で海老名に出て、そこからバスで15分の早川城へ向かいました。
この城は渋谷氏の本拠地で東京の渋谷とも縁のあるところです。
IMG_20190321_142307.jpg
反対側を見ると、住宅地のど真ん中でありました。
城跡をうまく公園にしているみたいです。
IMG_20190321_142326.jpg
少し進んで行くと、城跡らしい空堀がありました。
IMG_20190321_142652.jpg
中世武士の館跡という雰囲気です。
IMG_20190321_142700.jpg
中央が盛り土してあり、ここは古墳?
IMG_20190321_142922.jpg
裏側の方には早咲きの桜並木もあって、なかなかいい景色です。
IMG_20190321_143216.jpg
さすが渋谷氏の館跡、広大な敷地を有していました。
IMG_20190321_143843.jpg
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/537-e4ec6bf0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top