FC2ブログ
2018
02.04

関西への旅④苗木城

Category: 城めぐり
岐阜県の多治見という町に1泊して、翌日中央線の中津川で下車し苗木城へ向かいました。
実はこの城、数年前に恵那の奥地にある岩村城を訪れた際に地元の方にも勧められたのですが、
なかなか訪れる機会がなかった念願の山城でありました。
IMG_20171204_094535.jpg 
アプローチからワクワクするような山城の雰囲気です。
IMG_20171204_094746.jpg
ここの石垣はスゴイですね。最初から石垣満載で城好きには応えられない展開です。
IMG_20171204_095045.jpg
ここに入り口にあたる門があって、左手には櫓があったのでしょう。
IMG_20171204_095140.jpg
左手には新設のトイレまであります。
私も使用しましたが、とてもキレイ(ウォシュレットあり)で地元の力の入れようが伝わってきました。
IMG_20171204_095507.jpg
大石の上に石垣を積み上げられた櫓台もなかなかのもので、なぜこの城が100名城に入らなかったのか???という気持ちです。
IMG_20171204_095556.jpg
しばらく進むと高台に見張台のような構造物が見えてきました。
ぐるっと回り込んで登るようになっています。
IMG_20171204_095720.jpg
近づいて見上げると、自然の岩と石垣のコンビネーションに圧倒されます。ただただスゴイとしか言いようがありません!
IMG_20171204_095909.jpg
ここにも門があったのですね。
IMG_20171204_095950.jpg
回り込んで次の門を上がって行きます。
これだけ石垣が凝った造りの山城はなかなかありません。
当代人気の但馬竹田城にも匹敵する名城だと私は思いますが、それにしては訪れる人が少ない穴場の城となっています。
IMG_20171204_100151.jpg
さて最後の最高点に登って行きましょう。
IMG_20171204_100313.jpg
頂上部はこんな感じになっています。ここにも巨石があります。
IMG_20171204_100708.jpg
はるか遠くに中津川の町が広がり、さらに奥には恵那山が見えています。
IMG_20171204_100823.jpg
守り神のような大岩が鎮座しています。
苗木城の岩に圧倒され続けでした。
IMG_20171204_101819.jpg
振り返って見上げるとこんな感じです。迫力ありますねー。
IMG_20171204_102008.jpg
わざわざやって来てよかったと思える山城でした。
イメージ的に岐阜はパッとしませんが(失礼)、なかなかシブい魅力のあるところだという感想をもちながら搦め手口から下山することにしました。
IMG_20171204_102825.jpg
途中の旧道を歩いていても、このような巨石があり目印の名前などがついていたように思われます。
IMG_20171204_104740.jpg
中津川の駅までは徒歩で約1時間、旧道ばかりではなくこういった車道も通って行かねばなりません。
IMG_20171204_112132.jpg
途中、木曽川を渡る橋から苗木城の山頂(写真中央部)を望むことができました。
丁度あそこからこちら側を写したものと対になる風景ですね。
IMG_20171204_113447.jpg
朝から登城していましたが、昼前に中津川駅に戻って来ました。
これから駅前で昼食を採ってから、午後の「特急ワイドビューしなの」に乗り塩尻で「特急スーパーあづさ」に乗り換えて横浜に帰宅し、4日間の関西への旅を終了することといたしましょう。
IMG_20171204_115459.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/505-97a34a94
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top