大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Entries

「西郷どん」第1回を観て

なかなかいいじゃありませんか。
久々に大河を観るというワクワク感が伝わってきました。
主役の鈴木亮平さんはまだ出てきていませんが、薩摩の清らかな自然や風土が楽しめました。
どこでロケしたのでしょうか?城下町は知覧のようでしたが石垣や石畳はどこでしょうか?
(調べたところあの苔むした石畳は加治木の「龍門司坂」というところでした。)
西郷家のスタジオセットもスゴイですね。リアルに丹念に作られていました。

西郷さんの両親が風間杜夫さんと松坂慶子さん、大久保さんのお父さんが平田満さんですか!
これではまるで映画「蒲田行進曲」の再来でしたね。
28年前の大河「翔ぶが如く」の大久保どん(鹿賀丈史さん)も島津斉興で出ていたし、西郷どん(西田敏行さん)がナレーションでした。
NHKも押さえるところは押さえてあると思いました。ナレーションは市原悦子さんよりよかったのではと思いましたね。

さて来週以降主役の登場ですが、どういう展開になるのでしょうか。
結構「泣かせ」のドラマになるような予感がしました。
あの夏
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード