2017
09.15

JRで行く北海道1周の旅②

Category: 列車の旅
北海道3日目は網走を出発し釧路を経由して帯広まで行き、1泊して函館に向かいます。
先ずは「快速しれとこ」で釧路を目指します。
1両編成なので、待合室の人数から座席の確保を急ぎましょう。
旅慣れた人たちは改札に並んでいたので、私も急いでホームに直行です。
IMG_20170905_100824.jpg

フー・・・窓際の席をなんとかゲットできました。
この車両は真ん中で前向きと後ろ向きが半々になっていて、そこに座れない人は後ろのロングシートで難民のようになっていました。
この日は9月の北海道なのに夏のように暑く、冷房設備がついていない状態での3時間半は過酷でした。
出発時には満席で立つ人も出てきたほど、北海道の各駅停車は油断できませんね。
IMG_20170905_100908.jpg

さて、列車は知床連山を見ながら海岸線を進みます。
IMG_20170905_105901.jpg

斜里町を過ぎると、内陸部に入り斜里岳の麓を通過してして行きます。
IMG_20170905_112121.jpg

釧路が近づくと湿原が現れ、ちらほら降りる人も出てきました。
私は終点の釧路まで乗り、「特急スーパーおおぞら8号」に乗り継ぐ予定です。
IMG_20170905_125545.jpg

僅か6分の待ち合わせで特急の自由席に乗り込みました。
ここからは太平洋の海岸線を走ります。
IMG_20170905_140636.jpg

昼過ぎの始発列車でしたが、自由席はガラガラでこのように4人分の座席を独り占めできました。
隣のオジさんも私のマネをしていましたね。
(下車駅の帯広では元に戻しておきましたよ。)
IMG_20170905_140803.jpg

1時間40分の乗車で帯広駅に到着です。
今回の旅でいくつか北海道の特急に乗りましたが、このスーパーおおぞらが一番キレイな車両でしたね。
(概してJR北海道の車両は古くてきたない。)
IMG_20170905_151926.jpg

今日は早めの午後三時過ぎには着いたので、駅前の温泉付きホテルにチェックインして一風呂浴びるとしましょう。
「ふくいホテル」というところでしたが、お湯がよく肌がツルツルになりました。お勧めです。
そう言えば、前日泊まった網走のオホーツク・インも大きいお風呂があってよかったです。
IMG_20170905_152353.jpg

4日目は帯広始発の「特急スーパーとかち4号」に乗車します。
IMG_20170906_084046.jpg

行く手には縦に走る日高山脈が見えてきました。
IMG_20170906_091713.jpg

この辺りは牧場やスキー場が数多くあるようです。
IMG_20170906_093403.jpg

そして初日に下車した南千歳駅で、今度は函館行きの「特急スーパー北斗10号」に乗り換えます。
IMG_20170906_111452.jpg

内浦湾を見ながらさらに南下します。
IMG_20170906_133029.jpg

初日にやって来た新函館北斗駅が近づいてきました。
今日は函館で宿泊し、最終日を向かえましょう。
IMG_20170906_141412.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/490-f35a3e2e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top