2016
09.20

「日本百名城」達成の旅:根室

Category: 城めぐり
釧路のホテルを出立し、いよいよ「日本百名城」最後のチャシ(アイヌの砦跡)へと向かいます。
日本最東端の納沙布岬までですから、片道150km位レンタカーで3時間はかかりますね。

2時間くらい運転し、根室市内に入ってきました。
「明治公園」というところで小休止しましょう。
IMG_20160913_112500.jpg

北海道らしいサイロの形をしたモニュメントが3基ありました。
IMG_20160913_112950.jpg

更に50kmくらい運転して、根室半島の先端にある温根元(ヲンネモト)という所に着きました。
ここにチャシ(アイヌの砦跡)があるようです。
IMG_20160913_121816.jpg

土塁?らしきところを越えて行きます。
IMG_20160913_121945.jpg

海っぺりに人工物が見えて来ました。
IMG_20160913_122019.jpg

この辺り一体がチャシ跡らしいですが、あの小屋は野鳥を観察するもののようです。
IMG_20160913_122207.jpg

さらに右手に道が続いていて、温根元の集落と灯台が見えます。のどかな所ですね。
IMG_20160913_122757.jpg

この先の高台もチャシ跡のようです。
IMG_20160913_122821.jpg

突端に平らになった見張台のような跡があります。さしずめ城における櫓の役割なんでしょう。
IMG_20160913_122909.jpg

草むらに指標のみがあり、やや寂しい感じですがこれにて「日本百名城」ついに踏破達成であります!
IMG_20160913_123450.jpg

ついでですので、この先の納沙布岬まで行ってみましょう。チャシ跡からはすぐ近くです。
IMG_20160913_125957.jpg

正面には歯舞群島の平らな島である水晶島が間近に見え、左手遠くには国後島の山々がかすかに見えました。
ホント!「返せ 北方領土」の思いを強くする場所ですね。
IMG_20160913_130012.jpg

さて次はこの車形(これは駐車場にあったトイレ)に似た石を求めて花咲港へ。
IMG_20160913_134941.jpg

花咲灯台が見えています。
IMG_20160913_135025.jpg

この下にあるらしいのですが・・・
IMG_20160913_135226.jpg

荒々しい波が打ち寄せる岸壁、スコットランドのゴルフリンクスのようですね。
IMG_20160913_135323.jpg

このような玄武岩が車形になったところがあるはずなのに見つかりませんでした。
多分、海側から丘の方を見るべきだったのでしょう。聞く人もおらず残念なことをしました。
IMG_20160913_135831.jpg

それから釧路に戻る途中の厚岸湾の手前にある霧多布岬にも寄ってみました。
IMG_20160913_153246.jpg

ここにも赤い灯台がポツンとありました。
IMG_20160913_152653.jpg

厚岸(アツケシ)の町の向こうに夕日が落ちて行きます。
釧路までの中間地点ですから、ドライブはまだまだ続きます。
結局この日一日で350kmも走破しましたが、渋滞がないのでスムーズな運転でした。
北海道は一般道でも80kmくらいは出せるので、全ての道が高速道路?なのであります。
IMG_20160913_152804.jpg
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/459-6e265b5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top