大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Entries

歴史秘話ヒストリア「天空の城」

昨日(7月8日)の夜8時からの「歴史秘話ヒストリア」で天空の城として「備中松山城」を取り上げていました。
この中で、以下の写真と同じ風景を見せて「どこかで見たことがありませんか?」と尋ねていました。
120106_133253.jpg

そう今年の大河ドラマ「真田丸」のオープニングバックに使われていたのです。
私が第1回目の放送を見て指摘していた内容がやっと証明され、「城めぐり」していてよかったと単純にうれしかったのであります。
その時の記事

この番組を見て、備中松山城のある高梁の市民が協力して城の復元に努力したことを知りました。
中でも中学生の男女たちが2kgもする瓦2万枚をあの険しい山頂に運び上げたことは感動的でした。
現存12天守のうち最も高いところにある「備中松山城」の雄姿を記憶に留めたいと思います。
(2012年1月訪問)
120106_140142.jpg

この時の訪問者は私1人でしたが、今は「天空の城」ブームで大勢の観光客が訪れているようです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード