FC2ブログ
2014.09.26 唐津城
路線バスに揺られること1時間、唐津バスセンターへ再び戻ってきました。
道を隔てた隣は唐津市役所で、ここはかつての唐津城三の丸あたりでしょうか。ここだけ堀が一部残されてあります。
140920_094601.jpg

バスセンターから北側の唐津湾の方角へ歩いて200mほど行くと、「唐津神社」がありました。
ここは歴代藩主の祈願所となったほどの格があるようです。
140920_144248.jpg

神社の裏手には旧藩校の名残となる門だけがありました。
140920_144809.jpg

更に海沿いを目指して行くと、重要文化財の「高取邸」があります。
この辺はお城が近いので、藩の重役の屋敷があったような町並を感じます。
140920_145750.jpg

唐津炭田の採掘方法を考案して財を成した「高取伊好(これよし)」の邸宅であります。
140920_145852.jpg

和洋折衷で明治の建築様式がうかがわれます。
朝ドラ「花子とアン」で有名になった蓮子のモデル柳原燁子(白蓮)も炭鉱王の邸宅に住んでいましたが、似たような雰囲気です。
あの北九州の飯塚にあるというお屋敷も今度行ってみたいですね。
140920_150253.jpg

屋敷の外は砂浜で、唐津湾に浮かぶ島々が点在しているのが見えます。
140920_151108.jpg

その浜辺にくっつくようにある1つの島の頂上に唐津城が築かれています。
砂州で島が陸続きになっているのを利用した本丸部分でもあります。
これからあそこに登ってみましょう。
140920_151432.jpg

結構急な勾配ですね。
140920_152637.jpg

本丸御門が見えてきました。汗ばんできました。
140920_152912.jpg

天守が見えました。
140920_160307.jpg

実は唐津城には元々天守はなく、昭和41年に観光用に建てられたものです。
今は土台の石垣を積み直しているようです。
完成は平成30年ですって、長くかかるもんですね。
140920_160437.jpg

今日は名護屋城にも寄ってから来たので、もう夕方になりました。
大きな松浦川を渡った向こう側に今宵の宿をとったので橋を渡ります。正面に見えてきました。
140920_163134.jpg

こちらが本日の宿「高木旅館」です。
1泊2食付で5800円というコスパ抜群で、楽天の評価も高かったのをタイミングよく予約できました。
140920_163419.jpg

後ろを振り返ると、海に浮かぶように唐津城が見えました。まさに「浮き城」ですね。
140921_073752.jpg
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/365-5982904c