FC2ブログ
2014
06.27

大人の休日倶楽部:横手~新庄~酒田

Category: 街道をゆく
旅の2日目は仙台から秋田新幹線「こまち1号」に乗り、大曲で下車して奥羽本線で横手に向かいました。
仙台から2時間半かけて10:28に横手到着。イメージとは違う近代的な駅舎ですね。
140619_103401.jpg

先ず向かったのは駅から歩いて10分ほどの「かまくら館」です。
室内がマイナス10度に保たれた部屋にホンモノの雪でできた「かまくら」がありました。
入場料が100円ですが、横手城の展望台と石坂洋次郎記念館とのセット券ですから格安です。
140619_105623.jpg

次に横手川を渡り、お城方面に向かいます。
140619_110343.jpg

徒歩ですから、山城攻めの王道である大手道を登って行きます。いつもながらの雰囲気です。
140619_111540.jpg

登りつめると、今では佐竹氏の「秋田神社」となっているかつての本丸に到着です。
戦国大名小野寺氏の居城でしたが、関ヶ原の後は秋田の佐竹氏の支城となりました。
戊辰戦争で焼け落ち、明治以降は神社となったそうです。
140619_112159.jpg

こちらが本丸のような錯覚を起こしますが、二の丸に観光用の天守が造られました。
140619_112528.jpg

昭和40年に建てられた展望台つきの資料館です。
ここの係りの方に「本多正純の墓」や「石坂洋次郎記念館」への道順を親切に教えてもらいました。
140619_112626.jpg

展望台からの横手中心部の眺めです。なかなかいい立地ですね。
140619_113915.jpg

「本多正純の墓」へ向う途中に「日新館」という木造の洋館がありました。
明治35年、旧制横手中学校(現 横手高校)の英語教師として赴任してきたアメリカ人の住居として建てられたものです。
今でも現在の所有者がお住まいとのことです。
140619_115649.jpg

お城から15分くらいで「本多正純父子の墓」へ到着です。
徳川家康の腹心だった正純ですが、家康亡き後の秀忠の代になって権力闘争に敗れ、陰謀で秋田に流されました。
そう先日行った宇都宮城での「釣天井事件」ですね。
140619_120032.jpg

こちら横手で不遇の最後を遂げたと聞いていましたので、なんとか訪れることができました。
「上野介」は縁起が悪いのでしょうか。吉良上野介も小栗上野介も不遇の最後でした。
2000年「葵徳川三代」では、渡辺いっけいさんの熱演が印象的でしたね。
140619_120140.jpg

列車の時間が決まっているので、「石坂洋次郎記念館」の方はカットして、昼時ですのでやっぱりこれでしょう。
横手に来たら「横手焼きそば」。
市内に数十軒あるそうですが、通りすがりのツタに囲まれた「ゆう」というお店に入ってみました。
お母さんと赤ちゃんを背負った娘さん二人でやっていました。
焼きそばは550円でしたが、飲み物が安かったので150円のコーラも注文しました、
豚のひき肉を使って、上に乗せる目玉焼きと紅しょうがではなく赤いのは福神漬けが特徴でした。
140619_122244.jpg

13:14発の普通列車で横手を後にして、次に向かったのは14:46着の新庄です。
こちらも山形新幹線に合わせたモダンな駅舎です。
140619_145256.jpg

駅前の大通りを真っ直ぐ歩いて行くと、城下町のお決まりである「枡形」が残っています。
見通しが効かないようにL字方に道を曲げているのです。
正面がかつてのお城であった「最上公園」です。
140619_150446.jpg

道路の右手には「二の堀跡」が残されてありました。
140619_150534.jpg

現在では戸澤神社となっている新庄城の本丸跡です。
最上氏改易後に6万石で入封した戸沢氏の居城でした。
140619_150831.jpg

ほとんど遺構は残っていませんが、お城をしのばせるのはこの「表御門跡」とお堀くらいでしょうか。
積み石に隙間のない「切り込みハギ」ですから、時代が下ってからのものでしょう。
140619_151121.jpg

新庄での滞在時間は1時間ちょっとですので、帰りを急ぎます。
駅へ向う大通りはこんな感じで、正面が新庄駅です。
140619_153618.jpg

そして16:12発の陸羽西線で今宵の宿泊地の酒田へ向かいました。
「奥の細道最上川ライン」と名付けられたローカル線に1時間、17:16に酒田駅に到着です。
140619_172648.jpg

駅前に市のシンボルである大きな対の獅子頭があり、その向こうにある「ホテルイン酒田駅前」が今宵の宿です。
その最上階13階に泊まったので酒田市が一望できました。
140619_172755.jpg
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/352-70fab2f5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top