FC2ブログ

桑名~四日市

連休中に「東海道53次」の続きを歩いてきました。
宮(名古屋)から桑名(三重)までは「七里の渡し」と言って船旅になりますが、現在は船は出てないのでJRにて。
横浜を朝8時に出立!名古屋からは快速「みえ5号」に乗って1駅、僅か20分の「渡し」でありました。
降り立った「桑名駅」は他のJRの駅と比べるとなんともショボい駅舎でありました。
130505_110117.jpg

先ず向かったのは桑名宿の北側にある「六華苑」という明治の実業家の邸宅だったところです。
コンドル(「鹿鳴館」や「ニコライ堂」の設計で有名)による国の重要文化財であります。
洋館に和風の建屋が増設された複合建築ですね。
130505_114514.jpg

和室の方では結婚式の事前撮影をされていました。
130505_112721.jpg

「六華苑」から歩くこと10分で、「播龍櫓」と「七里の渡し」が見えてきました。
ここら辺は桑名城の北端だったところでしょう。
130505_115536.jpg

「七里の渡し公園」の横が桑名宿の中心地。
右手の格子造りが脇本陣で、その向こうの料亭が本陣だったところです。
旧東海道はカラー舗装されてますね。
130505_115642.jpg

上の写真から左に真っ直ぐ行くと春日神社の大きな青銅製の鳥居がありました。
桑名は古くから鋳物の町らしく、そのシンボルとなっています。
130505_123818.jpg

東海道に沿って左側は桑名城の内堀があり、僅かに名残を留める石垣がありました。
桑名藩は明治維新での賊軍でありましたから、お城は完璧に破却されたのでしょうね。
130505_124005.jpg

さらに市内を城下町らしく折れ曲がりながら進むと矢田立場跡に火の見櫓が再現されてありました。
左側の子供の飛び出し注意の看板がこの桑名や四日市では頻繁に見かけました。三重の交通標識の特徴ですかね。
130505_132032.jpg

この辺りは戦災にも免れ古い町並が残っています。
そろそろ休憩を入れたい時間になり、イートインできる和菓子屋「つたや」さんを見つけました。
東海道歩きのカン、食べられる時に食べないと次ぎは何キロもありませんから。
130505_133842.jpg

この「かりんとう饅頭」すごくおいしかった。1個100円、頻繁に客が来てましたよ。
40代のご夫婦二人でやってました。
「横浜から歩いて来た。」と言ったらビックリしてました。
130505_133659.jpg

見事な黒塀が続くお寺があったのでパチリ「了順寺」とありました。
三重に入ってお寺さんがとても多いのに気付きました。
信仰心の厚い土地柄なのでしょう。
旧道にはコンビニとか全くないので、トイレ休憩に助かります。
特に浄土真宗のお寺には、利用できるトイレが完備されてます。庶民の宗派なのでしょうね。
130505_134123.jpg

町屋川を渡る手前に久々に古い常夜燈が残されてありました。
130505_135903.jpg

そして川を渡ろうとしたら、なんと橋がありません。
旧道の古い「町屋橋」はなくなり、国道1号の橋へ迂回せねばなりません。
130505_140029.jpg

さらに古い町並を進んで行くと朝日町という町名になります。
この辺りはそれぞれの町自体がその町の歴史にプライドがあるようで、古い資料館がいくつかあるようです。
これもその1つ「朝日町資料館」、大正5年に朝日村役場として建てられたそうです。
130505_142921.jpg

かつてはこの街道沿いにも松並木があったのでしょうが、今ではこの1本だけが寂しく保存されています。
バックに四日市のコンビナートが見えてきました。
時折り道幅が広いところがあるのですが、そこは松並木があったところで、そこだけ松が無くなった分道幅が広くなったという訳です。
130505_165744.jpg

桑名から四日市に入っても子供の交通標識は変わらないようです。
130505_170615.jpg

海蔵川の手前にある「三ツ谷一里塚跡」です。
この川を越えると四日市市街へと入ります。
130505_172800.jpg

次ぎの三滝川を渡ってすぐ左側に「笹井屋」という「日永のなが餅」で有名な老舗があります。
藩主の藤堂高虎はこの餅が好物で、参勤交代の際に必ず立ち寄ったそうです。
「武運の長さ」にかけて、縁起が良いということらしい。
130505_174314.jpg

笹井屋を過ぎるとかつての四日市宿の中心でありますが、全く往時の面影は残っていません。
130505_174830.jpg

本日の宿は近鉄四日市駅からも近い街道沿いにとりました。
先ほどの「笹井屋」で購入した「なが餅」を開けて食べてみましょう。
ひょろ長い餅に焦げ目がついて中には餡、食べやすくて美味しいものでありました。
お土産にしたいところですが、日持ちが2日と短くて断念、旅行中に食べきりました。
130506_114137.jpg

本日の歩きは35600歩 21kmでありました。
距離以上にとっても疲れた1日でした。
旅の後で気付いたのですが、初日が何かと一番疲れるみたいですね。

スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

2013/05/11 11:52 |東海道53次COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |