大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Entries

浅井三姉妹

ついに来年の大河「江(ごう)~姫たちの戦国~」の主演女優が発表になりました。
上野樹里ちゃん。オジさんたちにはあまり縁がないですが、
「のだめカンタービレ」なんかに出てましたね。
脚本が田渕久美子さんですから、どうやら「篤姫」と同じ路線でしょうか。
女子供向けの大河で少しでも視聴率を稼ごうという意図が、
長年見続けている目には情けなく見える。これも時代の流れか・・・

ところで、「お江(ごう)」と言えば浅井長政とお市の「浅井三姉妹」の末娘。
長女は言わずと知れた「お茶々(淀殿)」
次女は京極高次に嫁いだ「お初」
そして、三女「お江」は2代将軍:徳川秀忠に嫁いで、3代将軍の生母となりました。

さて過去の大河で演じていたのは、
「おんな太閤記」では五十嵐淳子、しかも今のご亭主:中村雅俊も
秀吉の弟:秀長役で出てました。
それと「葵徳川三代」では岩下志麻、年下の秀忠(西田敏行)を完全に
尻に敷いていましたね。

最後に、「浅井」を「あさい」と読むのはまだまだシロウト。
大河並びに戦国ツウは「あざい」と読んでほしいのであります。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード