FC2ブログ
2011.04.02 鎌倉散歩
今週は自宅から鎌倉街道を南下し、鎌倉まで歩いてみました。
先週の桜木町までより若干短いようでしたが、途中で寄り道が多かったため、同じように2時間半かかりました。
やっぱり由緒正しき歴史のある街は、散歩には最適ですね。横浜散歩より数段気持ちよい道のりでした。
これで鎌倉街道を通しで桜木町から鎌倉まで歩いたことになり、まさに「街道をゆく」の実践版です。

自宅から1時間ほど歩いてから、横須賀線の最初の踏み切りを渡り左折したところに小さな公園が。
ベンチがあったので、小休憩です。
今日はかなり温度も上がり暑かったので、厚手のシャツとベストという軽装でも汗をかいてしまいました。
先週もそうだったんですが、長時間歩く時に困るのがトイレ休憩。
なかなか都合のいい公園はなく、今回はガソリンスタンドや観光駐車場のトイレをお借りしました。

さて、先ほどの左折した道を真っ直ぐ行くと、もう北鎌倉です。
ついでだから「円覚寺」にちょっと寄ってみました。
円覚寺

2001年「北条時宗」の菩提寺ですね。
そういえば主役の和泉元彌さん、「江」の1回目に足利義昭役でチラッと出てましたね。
なつかしかったです。
「北条時宗」は元彌さんがその後ズッコケちゃったからあまり話題になりませんが、
昨今の大河と比べるとまあまあいい作品だったと思います。
特に脇役陣がよかったです。
北条実時を演じた池畑慎之介さん(ピーター)、平頼綱を演じた北村一輝さん、父親である北条時頼役の渡辺謙さんなど。
完全版のDVDが出たら、もう1度見てみたい作品でもあります。

そうこうするうちに「建長寺」を過ぎ、「鶴岡八幡宮」の横に着いてしまいました。
79年「草燃える」の舞台となった鎌倉。
そうそうここで、三代将軍:実朝(篠田三郎さん)が公暁にやられたんですよね。
あの時の篠田さんとっても初々しかったですよねー。憶えている方はいるでしょうかねえ。
鶴岡八幡宮

八幡宮に家族の健康をお参りしたら、すぐに電車で帰るつもりでした。
でもJRの鎌倉駅の手前で、鎌倉に来たら必ず立ち寄るお店があることに気付きました。
「納言しるこ」店!
ここの「田舎しるこ」700円は小豆の粒が大きく、こってりして満足感があります。
関東では「ぜんざい」とは言わず「田舎しるこ」とは、なんとも失礼な呼び名ですね。
少なくとも日本の文化は上代より西から東へ伝わったはずで、西側の食文化を田舎○○とはいかがなもんでしょうか。
しかしながら、ここの「田舎しるこ」は絶品です。
初詣の時分は満員なのに今日は昼時だったので、客も少なくオジサン一人で広い席に案内されました。
これを食べて、散歩を切り上げて電車で自宅に向かいました。
田舎しるこ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/152-e82edfb1