FC2ブログ

大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Entries

明智光秀

大河の方は「本能寺」が終わり、明智光秀がスポットライトを浴びる回でしょうか。
三英傑(信長・秀吉・家康)が戦国の横綱クラスとすれば、信玄や謙信は大関クラス。
光秀なら伊達政宗や石田三成と並ぶ三役クラスとも言っていい人物でしょう。

思い出に残るような歴代の光秀役を挙げてみましょう。
65年「太閤記」~今は亡き佐藤慶さん、いぶし銀のような光秀でした。
73年「国盗り物語」~近藤正臣さん、若くてカッコいい光秀。ほぼ主役でしたね。
83年「徳川家康」~寺田農さん、暗い雰囲気だけでほとんど記憶になし。
89年「春日局」~五木ひろしさん、思い出したくもない。
92年「信長」~マイケル富岡さん、同上。
96年「秀吉」~村上弘明さん、久ぶりにまともな光秀で胸のつかえがとれました。
02年「利家とまつ」~萩原健一さん、個性的で案外よかった。99年「元禄繚乱」の徳川綱吉と似てましたね。
06年「功名が辻」~坂東三津五郎さん、可もなく不可もなしで普通かな。

やっぱり古い作品での光秀の方が、印象に残ってますね。
順位をつけると、①佐藤慶②近藤正臣③萩原健一の順でしょうか。
役者の力量と役にマッチしていたかどうかが、基準ではないでしょうかね。

今回の「江」の光秀役の市村正親さん、大河の出演は2回目ではないかしら。
前回は80年「獅子の時代」。没落士族の娘おもん(大原麗子さん)の弟役で、どうしようもない放蕩息子。
たまに出てきては主役の加藤剛さんや菅原文太さんを困らすワルの役でした。
その青年が今回の光秀とは時代の流れを感じます。
苦悩する光秀を演じるには、丁度いい年齢になったでしょうね。期待してまっせ。
スポンサーサイト

Comment

明智光秀役 

こんばんは。明智光秀ですが、「国盗り物語」の中の近藤正臣さんは良かったですね。残念ながら本編は保存されていないため、総集編を見ただけですが、よく演じられていたと思います。
近年の研究で、光秀の本能寺の変における年齢が60歳代ということが指摘されています。ですから、現在の近藤さんにもう一度演じていただきたいなあ、と思ったりしています。
  • posted by A☆六文銭 
  • URL 
  • 2011.02/14 00:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:明智光秀役 

A☆六文銭さん、コメントありがとうございます。
それ、いいアイデアですね。NHKに投稿していいかもしれません。

「黄金の日日」での石田三成も正義感あふれ、よかったですよ。
アクがとれて光秀も三成もみんな近藤正臣になってしまいます。

それとは反対に「太平記」の北畠親房や「龍馬伝」の山内容堂は陰謀家風で、これはこれで役者の持つ違った面があり、楽しめました。
  • posted by 柴 銑次郎 
  • URL 
  • 2011.02/14 23:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード