FC2ブログ

大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Entries

大河ドラマ大全

大河ドラマ大全

昨日近所の本屋で見つけて、すぐに買いました。
いろいろと気になって探していた、NHK出版から出ている「大河ドラマ大全」という豪華な一冊。
全50回の作品が貴重なスチール写真とともに全て網羅されています。
お値段は1890円とやや高めですが、大河ファンとしては納得の購入であります。

ゆっくり拝読させてもらうつもりですが、巻頭は主役を演じた俳優さんたちのインタビュー。
これは目玉ですね。
先ず最初のインタビューは「おんな太閤記」の夫婦役、ねねと秀吉だった佐久間良子さんと西田敏行さん。
佐久間さんの方が8つも年上だったのですね。70をとおに越えてるのにいつまでもお美しいのは不思議です。

その後は、松嶋菜々子さん、北大路欣也さん、高橋英樹さん、三田佳子さん、中井貴一さん、渡辺謙さんと
ズラリ大物俳優の単独インタビューが続き、それぞれの出演作品が列挙してあります。
これは、今後このブログを書くにあたりとても便利。
ほとんど記憶に頼って書いているこのブログ。歳をとるに従いもうろくしてくるのは自然の摂理。
記憶から欠落していたのに、そういえばこれにも出てたんだなと。
イヤー助かります。ほんとバイブルと言っていい1冊であります。

インタビューの最後は「草燃える」の夫婦役、頼朝と政子だった石坂浩二さんと岩下志麻さん。
まさに最後を飾るにふさわしい重厚な取り合わせですね。
それにしてもお二人ともお若い!カメラマンの腕がいいのでしょうか。

過去の全ての作品について、見開きで2ページ使い当時のエピソードも含めて丹念に作られています。
もちろん僅か2ページですから、深い知識や内容は表現できません。
でもこんな時代にこんな作品があったのだという確認をするには、まさに珠玉の逸品と言えるでしょう。
ぜひ皆さんも本屋で手にとって、ご覧下さい。
スポンサーサイト

Comment

 

こんばんは。これは良い本ですね!新聞の広告で出ていたのを見たのですが、近くに大きい書店がないのでまだ見ておりません。大河ドラマ全作を振り返るのに大いに役立ちそうですね。

ところで、私のPC環境から拝見すると、上の写真(本の表紙ですね)がものすごく大きいサイズで表示されておりまして、画面からはみ出ているのですが・・・。いま一度、写真のサイズをご確認いただいたほうがよろしいかと・・・。
  • posted by A☆六文銭 
  • URL 
  • 2011.02/06 20:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

ハハハ 

A☆六文銭さん、コメントありがとう。

実は写真を貼り付けた時から、ちょっと大きいかな?と思ってました。
ハミ出しているのも気付いてたんですが、その辺が大雑把というか大らかな性格なもんで・・・へへへ。
すごく細かいところも多々あるんですが、大きい方がいいかなと、ほったらかしていたんです。

指摘されて、やっぱりおかしくて笑っちゃいました。
少しだけ小さくしてみました。(笑)
人間やっぱり言ってくれる人がいることは幸せですね。
  • posted by 柴 銑次郎 
  • URL 
  • 2011.02/06 23:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード