FC2ブログ
今夜はテレビ朝日系で「忠臣蔵」をやるみたいですね。
大石内蔵助には田村正和さんを起用とのことです。
テレ朝と田村さんって、結構親密なんですね。
確か「樅の木は残った」の原田甲斐を田村さんがやったのもテレ朝でしたよね。
雰囲気のある役者さんですから、大石もうまくこなすことでしょうが、
なんか眠狂四郎も原田甲斐も大石も、ぜーーんぶ田村正和という具合になりそうな気がします。

ところで今夜の忠臣蔵の見所は、何と言っても吉良上野介に西田敏行さんを持ってきたところです。
ついに西田さんも時代劇で悪役をやる年齢になりましたか。
西田さんといえば、大河でも重鎮。秀吉も家康も吉宗もやってます。
徳川将軍だけではなく西郷さんもやってますから、大物中の大物ばかりで悪役なんかとてもとても。
でも今回は吉良上野介ですか。本人も張り切って敵役をこなしたことでしょうね。

上野介といえば、99年「元禄繚乱」の石坂浩二さんが画期的でした。
知的な上野介も結構イケましたよね。
前にも書きましたが、雰囲気がまるで「白い巨塔」の東教授でしたもんね。

だから今回の西田上野介も大いに期待してます。
主役級の役者が、こういう敵役をやると案外主役を食っちゃうかもしれません。
私の予想では、最後に上野介が斬られるシーンで「釣りバカ」の浜ちゃん風になるのではと危惧しています。

でも日本人って私を含めて「忠臣蔵」好きですよねー。
もう何回も見ているのに、また今夜も見たくなります。
悲劇の仲間たちが何年も堪えに耐えて、最後は自分たちの志を成就する。
そして桜の花のように潔く散っていく四十七士。武士道の鏡です。
この気持ちが理解できる日本人に生まれて、本当によかった。

これで何とか無事に歳を越せそうです。ありがとうテレビ朝日さん。(^o^)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/136-e79eb5ee