FC2ブログ
2010
09.12

主役の成長

Category: 未分類
休日の午前中はレンタルDVDで過去の大河ドラマを見たりします。
最近は89年の「武田信玄」を楽しんでいます。

この信玄役は当初松平健さんを想定していたようですが、急遽別の役を当て込んでいた中井貴一さんに主役が決まったそうです。
最初はヒョロッとして信玄としては頼りなさそうに感じていたのですが、
今日見たあたりの4回目の川中島血戦(第28回)くらいになると十分信玄としての貫禄が出てきています。

そうなんですよね。大河ドラマは1年間の長丁場ですから、主役が若手でも終わりの頃になると風格が出てきます。
65年「太閤記」の緒形拳さん
69年「天と地と」の石坂浩二さん
83年「徳川家康」の滝田栄さん
87年「独眼竜政宗」の渡辺謙さん
それに加え中井貴一さん。役がしっくり板につき、一流の役者に成長したなと感じました。
どういうわけか全員戦国武将ですね。

これ以外の主役級の俳優さんも成長はもちろんしているのですが、この名前を挙げた方々は特に顕著な気がします。
残念なのは、そういうスケールを感じさせる若手俳優が渡辺謙さんや中井貴一さんあたりからほぼ20年出ていないことでしょうか。

昨年「天地人」の妻夫木さんは、最近封切りの映画「悪人」でも好演していますが、現代劇の方がハマッているのではないでしょうか。
また今年の福山龍馬も板にはついてきた感はあるけど、成長度となると前記の方々には及びませんね。

ところで来年の「江~姫たちの戦国~」で主役の上野樹里さん。
なんと子役を起用せずに、10歳くらいから50歳過ぎまで本人が演じるそうです。
それはそれで快挙でしょうが、無理がないか心配もあります。
昔朝ドラで安田成美さんが降りて中田喜子さんにチェンジした轍を踏まないよう、なんとか無事に乗り切ってほしいものであります。

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/122-f3d86def
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top