FC2ブログ
2010.01.17 家康は・・・
「龍馬伝」3回目見ました。
1回目の時は結構いけるかなーと感じましたが、2回3回とちょいダレ。
福山:龍馬より香川:弥太郎の方が個性的で目だってます。
途中で主役交代なんて面白いかもしれません。

えーと、信長・秀吉ときたから家康もと思うでしょ。
ところがどっこい、それがピンとこんのです。
それなりの役者を配してるのに、印象薄いのはなぜでしょう。
多分家康というキャラが分かりづらいのでしょう。
元々が信長・秀吉に比べ地味な存在。
目立つのはせいぜい関ヶ原の時くらいで、もう晩年です。
その後の豊臣家への対応から、どうしてもダーティな雰囲気になりがちです。

そこで、しいて上げるなら「独眼竜政宗」と「葵徳川三代」で2度家康を演じた
津川雅彦がベストだと思います。
これも偶然か13年隔てて同じ役をやったのですが、最初の独眼竜の方がよかったです。
2度目の葵の時は、主役ということもあって演技がオーバーアクション気味。
独眼竜では勝新:秀吉の後ろで控えた雰囲気が家康らしく、とても存在感ありましたよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://taiganohibi.blog117.fc2.com/tb.php/10-c1a2f1cc