FC2ブログ
2020
09.07

青森・龍飛崎まで行ってきました

Category: 街道をゆく
GOTOキャンペーンを利用して車で東北を縦断し、最果ての「龍飛崎」まで行ってきました。
横浜からストレートではきついので、途中福島の「飯坂温泉」に1泊しました。
明治の古い建築が残る「ほりえや旅館」に泊まりました。2階の左端の部屋でした。IMG_20200830_172330.jpg
この旅館の真ん前が温泉発祥の地なのですね。
「おくのほそ道」を歩いた時も違う旅館に泊まりましたが、ここの湯は熱いのですよね。
水で薄めないと入れないのです。今回も同じでした。
IMG_20200830_172503.jpg
隣は共同湯の「鯖湖湯」でした。旅館の湯に入ったので、使いませんでした。
IMG_20200830_172525.jpg
翌日は青森市内まで足を延ばしましたが、途中十和田湖に寄ってみました。
IMG_20200831_144051.jpg
洞爺湖や屈斜路湖と同じカルデラ湖という感じです。
IMG_20200831_150026.jpg
高村光太郎の「乙女の像」だそうです。
二人いますが、どちらも智恵子です。
IMG_20200831_150504.jpg
近くに溶岩がせり出した跡が残っていました。
IMG_20200831_150934.jpg
青森に泊まり3日目に「龍飛崎」に行く途中に「三厩(みんまや)駅」を発見しました。
IMG_20200901_114426.jpg
JR津軽線の最果ての駅です。寂寥感がすごいです。
IMG_20200901_114642.jpg
これより先に駅はない、という証です。
IMG_20200901_114717.jpg
かつてはここから先も鉄路があったのでしょうが、今では草に覆われています。
IMG_20200901_114743.jpg
青森市内から2時間、この下には青函トンネルがあるのでしょうか。
IMG_20200901_121454.jpg
突端には灯台があります。
IMG_20200901_121546.jpg
険しい谷の向こうは津軽海峡です。
IMG_20200901_121635.jpg
眼前には北海道の松前半島が広がっていました。感激!
IMG_20200901_121704.jpg
行き交う船も見えます。
IMG_20200901_121808.jpg
近くには有名な「階段国道」がありました。
IMG_20200901_123507.jpg
車は通れませんが、れっきとした国道339号線です。
IMG_20200901_123520.jpg
地理的な最北端はあそこですが、眺めはここからの方が抜群でしょうね。
IMG_20200901_123955.jpg
そうそうこれこれ、真ん中の赤いボタンを押すと石川さゆりの「津軽海峡冬景色」が流れてきました。もう最高!
IMG_20200901_124033.jpg
この日は岩手の八幡平に1泊し、福島でもう1泊して横浜に帰ってきました。
帰り着いたら車の走行距離は1900キロにもなっていました。

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top