FC2ブログ
2020
02.25

沖縄の旅③

Category: 街道をゆく
沖縄の4日目です。「ココガーデン」というリゾートホテルに連泊しました。
こういう豪華なバイキング朝食が着いて1泊一人5300円(税込み)でした。
シーズンオフとはいえ、とってもお得でした。
IMG_20200123_085124.jpg
妻もまた来たいと申していました。
IMG_20200123_091812.jpg
今日は海中道路を渡って宮城島へ行こうと思っていますが、
その途中に200名城の勝連城があるので寄ってみました。
2度目の訪問です。
IMG_20200123_112857.jpg
首里城や中城などとともに世界遺産なのに入城料は、なんとタダなのです。
スコットランドの古城を思わせる風景です。
IMG_20200123_113231.jpg
石灰岩の長い階段を登って本丸にたどり着きました。
IMG_20200123_113606.jpg
儀式を執り行った建物の礎石が残っています。
IMG_20200123_113836.jpg
海に近いので景色がとてもいい。
下にゲストハウスが見えます。あそこに駐車して登ってきました。
IMG_20200123_114025.jpg
これから渡る海中道路とその先橋でつながれた浜比嘉島も右に見えました。
IMG_20200123_114508.jpg
宮城島にやって来ました。万座毛と遜色ない絶景ですね。
IMG_20200123_132657.jpg
あそこに見えるのが「ぬちまーす製塩ファクトリー」です。
お土産に調味料やお菓子を買って帰りました。
IMG_20200123_133110.jpg
最後の宿泊地である那覇に戻る途中、安慶名(あぐな)というところで闘牛場という表示がありました。
ちょっと寄ってみたら、牛がいました。
IMG_20200123_144437.jpg
右手に見えるあの絶壁は、間違いなく城(グスク)です。
IMG_20200123_144644.jpg
せっかくですので、反対側に回り込むとやはり「安慶名城跡」の石碑がありました。
IMG_20200123_145618.jpg
ちょっと険しいですが、ここは登らないといけませんね。
IMG_20200123_145748.jpg
人工的に削った関門があります。
IMG_20200123_145833.jpg
広くはないですが、そこそこの空間がありました。
IMG_20200123_145849.jpg
上からは先ほどの闘牛場を望むことが出来ました。
交通の要衝を見張るための出城という役目だったのでしょう。
IMG_20200123_145918.jpg
那覇では国際通り沿いのホテルに泊まり、お土産などのショッピングを楽しみました。
そうそう、写真を撮り損ねたのですが夕食は最近噂の「やっぱりステーキ」に行ってみました。
180gのステーキとご飯、サラダ、スープがついて1000円とコスパ抜群でした。
IMG_20200123_170703.jpg
楽しかった沖縄5日間もあっという間に過ぎて、那覇空港から帰宅の途に就きます。
IMG_20200124_124125.jpg
いつものように富士山が見えてきて、旅も終わりとなりました。
IMG_20200124_142021.jpg

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2020
02.07

沖縄の旅②

Category: 街道をゆく
沖縄の旅3日目は本島最北端にある「大石林山」と「辺戸岬」に行ってみました。
琉球の神話に出てくる創造神アマミキヨが降り立ったという大石林山(だいせきりんざん)へやってきました。
北の端にあるので、うるま市のホテルから車で1時間半くらいかかりました。
入山料はシニア料金で900円。きれいに整備されてあるので納得の金額です。
途中のレストハウスまではマイクロバスで送ってもらえます。
IMG_20200122_131357.jpg
見学コースにはこのような先の削れた岩がゴロゴロしています。
隆起した石灰岩が風雨で削れたのでしょうね。
IMG_20200122_132052.jpg
何とも奇怪な雰囲気を醸し出しています。まさに聖地?ですね。
IMG_20200122_132300.jpg
途中、水が湧き出しているところもあり、なかなか見応えがあります。
あそこまで登るのですね。
IMG_20200122_132429.jpg
岩山を20分ほど登って行くと山頂が見えてきました。
IMG_20200122_133208.jpg
おー!辺戸岬が見えるではありませんか。
IMG_20200122_133443.jpg
横に移動して行くと岩穴をくぐるようになっています。
IMG_20200122_133650.jpg
すると、そこは展望台になっていました。絶景です。
ここに来てよかった。という思いがシミジミとしてきます。
ちょっと遠いですが、沖縄旅行の際にはぜひ訪れてみてください。
IMG_20200122_133802.jpg
山を下って振り向くと、このような奇岩がゴロゴロとありました。
沖縄本島は島自体が隆起した古いサンゴ礁の島なのですね。
IMG_20200122_134624.jpg
山をさらに下りて行くと、ガジュマルの木の森となっていました。
IMG_20200122_140135.jpg
さて、大石林山から見えた辺戸岬に来てみました。
IMG_20200122_144621.jpg
なんとなくスコットランドの海岸線という感じです。
はるか遠くには与論島の影も見えました。
北海道の稚内でサハリンを見たのを思い出しました。
IMG_20200122_144740.jpg
なかなかこちらまで来る機会は少ないですが、訪問6回目で到達しました。
IMG_20200122_145648.jpg
正面の岩山の頂上からここを見渡したのですね。
こういうのを「幽玄の世界」とでも言うのでしょうか。
まさにアマミキヨが降り立ってきそうです。
IMG_20200122_145814.jpg
「やんばる」から再びうるま市のホテルに戻ってきました。
まだ明るいので付近を散歩していたら、城跡があるのを知り訪れてみました。
ホテルの裏側からすぐの所です。沖縄にはこれくらいのグスク(城)があちこちにありますね。
IMG_20200122_174433.jpg
「伊波城」とありますが、こちらは搦め手口のようです。
IMG_20200122_174508.jpg
中は意外と広い敷地があります。
IMG_20200122_174630.jpg
奥の方には獄(うたき)があり、儀式が行われていた形跡がありました。
IMG_20200122_174842.jpg
頂上からは街道筋や海岸線が見渡せて、要害という雰囲気ありありです。
IMG_20200122_174906.jpg
大手筋を下ってくると、ちゃんとした石碑となぜか鳥居がありました。
泊まったホテルのすぐ近くで古城を見つけることが出来て、ラッキーでした。
IMG_20200122_175304.jpg

Comment:0  Trackback:0
2020
02.01

沖縄の旅①

Category: 街道をゆく
沖縄を訪れるのはもう6度目になります。なんか居心地がいいんだよね。
寒い時期の恒例行事として今年もやって来ました!めんそーれ沖縄。
IMG_20200120_161114.jpg
「ゆいレール」は昨年10月に終点が首里から「てだこ浦西」へ延伸したんですよね。
IMG_20200120_161526.jpg
運よく最前列をゲットできました。
IMG_20200120_161604.jpg
初日の泊りは「おもろまち」(沖縄の新都心)にしてみました。
新しく作った町なので、広々としているのが気に入っています。
IMG_20200120_164017.jpg
空いているシーズンなので、ホテルも角部屋の広い部屋にグレードアップしてくれました。
しかも最上階ですぐ近くには広いお風呂もありました。
IMG_20200120_170350.jpg
那覇は地方都市というより大都会という雰囲気です。
IMG_20200120_170415.jpg
翌日はレンタカーを借りて西海岸を攻めてみました。
先ずは行ったことのない「アメリカンビレッジ」へ。
IMG_20200121_112940.jpg
対岸の宜野湾あたりが見渡せます。
IMG_20200121_113326.jpg
さて次は古い沖縄を知るために「琉球村」を訪れました。
入場料1500円は後で安いと感じましたね。
IMG_20200121_124053.jpg
のんびりするなー、ここで昼寝したいですね。
IMG_20200121_124355.jpg
琉球瓦にシーサー、いい風情です。
IMG_20200121_124654.jpg
「キジムナー」とは沖縄の妖怪らしく、ガジュマルの木で暮らす精霊で沖縄の人はよく知ってるそうです。
IMG_20200121_124723.jpg
ここで記念写真を中国の方に撮ってもらいました。
例の「新型コロナウイルス」が騒がしくなる直前で、客の半数以上は中国人でした。
IMG_20200121_125529.jpg
劇場では時間を決めて、沖縄の民謡や「涙そうそう」を歌ってました。
IMG_20200121_130334.jpg
沖縄は暑いのでオープンスタイルの家が多い、プライバシーは左手の壁1枚で守られているのです。
これでは性格もオープンになりますよね。
IMG_20200121_133652.jpg
この水牛の鼻先を触ってみました。毛がゴワゴワしていますが、性格は穏やかで好きになりました。
IMG_20200121_135655.jpg
琉球村を後にして「万座毛(まんざもう)」に立ち寄りました。
駐車場から意外と遠く、かなり歩きました。
IMG_20200121_150109.jpg
沖縄らしい風景の1つです。
サンゴ礁で出来た石灰岩が侵食された奇岩があちこちにあります。
IMG_20200121_150458.jpg
対岸の万座ビーチと「トベラ岩」が見えました。
IMG_20200121_150742.jpg
2日目はうるま市の夜景のきれいなリゾートホテルに泊まることにしました。
IMG_20200121_185445.jpg

Comment:0  Trackback:0
back-to-top