FC2ブログ
旅先の北九州でも一筆書きの大回り乗車を試みてきました。
以前は久留米まで行って日田を廻ることも出来たのですが、現在は水害による不通区間があり、こんなルートになりました。
Screenshot_20190810112320.jpg
出発は北九州市の「スペースワールド駅」です。
IMG_20190804_115222.jpg
JR九州のキレイな通勤型の車両に乗り込みます。
IMG_20190804_115904.jpg
車内はこんな感じ。二人掛けのクロスシートで乗り心地よしです。
IMG_20190804_115959.jpg
今回はスペースワールドから小倉までの280円の切符でOKです。
IMG_20190804_143649.jpg
博多駅を通過する際に見上げると、九州新幹線のミッキーマウスに塗装された車両が止まっていました。
IMG_20190804_130848_1.jpg
さらに南下して水城(みずき)駅です。
古代に天智天皇が唐・新羅連合軍が攻めて来る事を想定し、
大宰府防衛のために築かせた水城から駅の名前をとっています。
遠くの山が大野城であり、その麓が大宰府であります。4年前に歩きました。
IMG_20190804_132906.jpg
どうやら水城の跡が残っているようです。今回は通過するだけですね。
IMG_20190804_132947.jpg
原田(はるた)という駅で鹿児島本線を離れ、ローカル線の原田線に乗り換えます。
0番線ホームはすっかりローカルの雰囲気です。
IMG_20190804_134821.jpg
JR九州ではよく目にするクリーム色に青い帯のディーゼル車です。
もちろん1両編成です。
IMG_20190804_134959.jpg
車内はガラガラでボックスシートを独り占めです。
IMG_20190804_135758.jpg
もっと乗りたかったのですが、30分で桂川(けいせん)駅に到着です。
IMG_20190804_142459.jpg
桂川からは福北ゆたか線という博多への通勤ラインに乗り換えるので、電化されたステンレス車両となります。
IMG_20190804_143416.jpg
僅か10分の乗車後、新飯塚駅で田川後藤寺線に乗り換えます。
IMG_20190804_144803.jpg
ここからは再びローカル線の景色になります。
IMG_20190804_150231.jpg
そして田川後藤寺駅では最後の乗換えとなります。
IMG_20190804_151402.jpg
ここではまたまた青い帯のキハ40のディーゼル車に乗り込みます。
日田彦山線の小倉行きは少しグレードが上がって2両編成になりました。
IMG_20190804_151807.jpg
しかし、車内はガラガラ。日の当たらない側に乗客は偏っています。
IMG_20190804_151925.jpgのどかな山の風景を眺めながら約50分のゆったりした時間を過ごします。
この辺は山口県から続くカルスト台地で、セメントの原料である石灰石の採掘場があります。
IMG_20190804_154639.jpg
そして小倉の1つ手前の西小倉駅で下車することにしました。
4時間ちょっとの小旅行でありました。
IMG_20190804_161929.jpg

スポンサーサイト