FC2ブログ
4月になって3週間ほど、西日本をドライブ旅行してきました。
14年間乗り続けた愛車とともに事故も無く無事長旅が完了できたことを感謝します。
今回は妻同伴で桜の季節に天候にも恵まれ、いい旅が送れました。
初日は横浜を出発して、東名・名神高速を乗り継いで滋賀の彦根に宿をとりました。
IMG_20190401_184935.jpg 
翌日は琵琶湖大橋を横断して、近江坂本に立ち寄りました。
IMG_20190402_114546.jpg
この辺りに坂本城があったらしいのですが、面影はほとんど残っていませんね。
IMG_20190402_114608.jpg
琵琶湖の対岸には安土城が望まれ、織田信長の戦略拠点だったことがうかがわれます。
IMG_20190402_115400.jpg
僅かに明智光秀の像だけがここに坂本城があったことを物語っています。
そういえば来年の大河は彼を主人公にした「麒麟がくる」でしたね。
IMG_20190402_115455.jpg
そこから京都で名神高速に入り、神戸・淡路島・鳴門大橋を乗り継いで、四国の愛媛まで到達。
松山の道後温泉で2泊目をむかえました。
翌朝、宿の近くにあった松山神社に登りました。
IMG_20190403_092445.jpg
関ヶ原合戦の後にここに入府した加藤嘉明が徳川家康を祀ったのが始まりだそうです。
そういえば三つ葉葵の紋がありましたね。
IMG_20190403_091821.jpg
松山市内の向かい側には丘の上にかの松山城を望むことができました。
加藤嘉明もいいところに築城したものです。さすが、しずヶ岳の七本槍の1人ですね。
IMG_20190403_091851.jpg というわけで、松山城にも登ってみましょう。
行きは楽チンなリフトで。
 IMG_20190403_100742.jpg
登るとすぐに櫓が見えてきます。
IMG_20190403_101407.jpg
この季節、外人旅行者も多いようです。
IMG_20190403_101553.jpg
立派な高石垣ですね~!
IMG_20190403_101633.jpg
更に登って行きます。
IMG_20190403_101817.jpg
松山市内が一望でき、防衛拠点として抜群の立地であります。
IMG_20190403_102027.jpg
城と桜のコンビネーションが美しい。
IMG_20190403_102142.jpg
満開ですね。いい時にやってきました。
IMG_20190403_102315.jpg
さあ、いよいよ本丸突入です。
IMG_20190403_102412.jpg
現存天守があり、これほどの遺構が残っているのにどうして国宝ではないのでしょうか?
個人的には国宝である犬山城や松江城より高い評価なのですがね。
IMG_20190403_102550.jpg
うぉー!これは絶景です。
IMG_20190403_102759.jpg
これが現存天守の威容であります。
IMG_20190403_102958.jpg
ちなみに麓の民間駐車場に車を停めていたのですが、街中の1等地なのに駐車料金が1時間100円でした。
その安さに驚きの声を上げました。
スポンサーサイト



翌週今度は小田急線の向ヶ丘遊園駅にやってきました。
IMG_20190327_102926.jpg 
ここはかつての向ヶ丘遊園でしょうか?大勢のシニアがハイキングで集っています。
IMG_20190327_104217.jpg
沢山の古民家を移設してあり1軒づつ見学すれば時間がかかることでしょう。
IMG_20190327_104507.jpg
私はこの日、2城を攻めるので先を急ぎます。
IMG_20190327_104640.jpg
あまり急な坂道もなく、なだらかな都会のハイキングコースという階段です。
IMG_20190327_104833.jpg
おー、かつてのお城という雰囲気の冠木門が見えてきました。
IMG_20190327_105159.jpg
本丸では桜が咲き始め、ママたちが花見をしていました。
IMG_20190327_105312.jpg
工事中の先に展望台が見えます。登ることは出来そうなので、行ってみましょう。
IMG_20190327_105334.jpg
先ほどの入城してきたところはこんな感じでした。
IMG_20190327_105545.jpg
桜の先は多摩川が流れ、武蔵野丘陵がつながっています。
IMG_20190327_105650.jpg
さえぎる物もなく、四方八方見渡せます。こりゃ城主としては天下を取った気分ですね。
新宿の高層ビル群も手に取るように見えます。
IMG_20190327_105736.jpg
「枡形城址」という大きな石碑もありました。
 IMG_20190327_110246.jpg

次は枡形城から6kmほど離れた小沢城へ徒歩で向かいます。
この距離だと小沢城は枡形城を守る支城の役割を持っているのでしょう。
IMG_20190327_123030.jpg
住宅地の外れから城を攻める道を見つけました。この辺は長年のカンですね。
IMG_20190327_124440.jpg
山道を縦走して行くと案内が出ていました。
IMG_20190327_125025.jpg
この先が本丸ないしは曲輪の一部ではないでしょうか。
IMG_20190327_125607.jpg
この山(小沢城)で一番標高の高いところのようです。
IMG_20190327_125950.jpg
さらに進むと広いところに出ましたので、館などがあったのでしょうか。
IMG_20190327_131907.jpg
さらに進むと天神坂とかいてあるので、城の出口(大手道?)だと思います。
IMG_20190327_132119.jpg
上の坂道はこの神社の中央に出て来ましたので、この辺りに小沢城の居館があったのではないでしょうか。
IMG_20190327_133123.jpg
この川は多摩川に流れ込んでいるようです。少し歩くと京王線やJRの稲田堤駅に向かいます。
IMG_20190327_134239.jpg
最後はJR南武線の稲田堤駅から帰宅の途に着きました。
これにて神奈川県の15城を制覇しました。
IMG_20190327_140505.jpg