大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Archive [2017年03月 ] 記事一覧

浜松城~あべのハルカス~茶臼山~大坂城

浜松を午前中に出発し、途中乗り継ぎのために新大阪で下車しました。早朝、浜松のホテルをチェックアウトして、近くの浜松城を少しだけ散策しました。訪問は3回目ですが、この角度からは初めてですね。毎度ながら、野面積みの石垣は立派なもんです。浜松からは新幹線で新大阪に向かい、ここで乗り換えるのですが観光の時間を3時間ほど取りました。最初は大坂城に寄るつもりでしたが、地下鉄御堂筋線でそのまま天王寺に出て「あべ...

二俣城と鳥羽山城

次はディーゼル列車で30分くらいの二俣本町という駅で下車して、2つの山城を攻めてみましょう。小高いあの山の上が二俣城であります。中腹まで登ると見える右手の山の上に、この二俣城を攻略するために家康が築いた鳥羽山城があるそうです。後でそこにも行ってみましょう。山と山の間を抜けると天竜川が流れています。武田信玄と徳川家康が覇権を争った交通の要衝にある山城です。中世の城かと思っていましたが、石垣を用いた近...

おんな城主「直虎」の里へ行ってきました

先日、城めぐりを兼ねて奥浜名湖をめぐって来ました。先ずは大河ドラマの舞台である井伊谷を訪れることにしました。昨年12月の各駅停車の旅でも立ち寄った浜松駅です。ここから井伊谷行きのバスに乗り込みます。バスに1時間も揺られ、近くの蕎麦屋で腹ごしらえをして先ず向かったのは井伊家発祥の井戸です。大河ドラマでもここの場面がよく出てきますね。竜宮小僧がいるのでしょうか。さて次は歩いてすぐの龍潭寺(りょうたんじ...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード