大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Archive [2015年07月 ] 記事一覧

名古屋の旅:小牧山城

名古屋に泊まった翌日、信長の岐阜へ移る前に居城だった「小牧山城」を攻めてみました。宿泊先の最寄り駅である市役所から地下鉄経由で30分、「小牧・長久手の戦い」で有名な名鉄小牧駅に到着。駅前通りを歩いて途中で名古屋モーニングの喫茶店に寄りつつ、目的の小牧山が見えてきました。岐阜城といい安土城といい、こういう立地条件が信長公の好みなんですよ。平地から見える小高いところに城を築いて、周りを見渡すというシュ...

名古屋の旅:名古屋城

尾張・名古屋は城でもつ・・・名古屋に出向く機会があり、近辺の城をいくつかめぐってみました。前日に京都に泊まって、午前中に名古屋へ移動するスケジュールです。アポが午後からだったので、新幹線を使わず特急ワイドビューしなの9号にしてみました。大阪発の1本だけある中央線回りの長野行きですが、大阪~名古屋は乗る人は皆無です。ご覧のように4席を独占して、ゆったりとした東海道線の旅ができました。これでも下車した...

真田昌幸は草刈正雄かー!

来年の大河「真田丸」の主要な配役が発表されましたね。注目の昌幸(真田信繁の父)役には大方の予想どうり草刈正雄さんに決定したようです。私の予想はかつての「真田太平記」で信繁の兄:信幸を演じていた渡瀬恒彦さんかなと思っていたのですが、ストレートに信繁を演じていた草刈さんを持ってきましたか。草刈さんでは昌幸の深謀遠慮さを出し切れるかなという気持ちがあったからです。草刈さんは二枚目で颯爽とした信繁(幸村)...

越後の旅:長岡城

村上から特急と新幹線を乗り継いで、次は長岡へやって来ました。幕末の北越戦争で有名な長岡ですが、果たして長岡城は今はどうなっているのでしょうか?長岡駅に降り立つと、正面に大きな道路が走ってます。意外と都会なんですね。もっと鄙びたところだと思ってました。城跡と思われるところは「アオーレ長岡」という公共の施設になっていました。その一角にひっそりと「長岡城二の丸跡」という石碑だけがありました。明治維新で賊...

越後の旅:村上城

出張の帰りに新潟県の村上という町へ寄ってみました。目的は「城めぐり」の一環である村上城でしたが、意外にも見所・食べ所が多々あり味わい深い町でありました。昨日までは雨が降っていましたが、今日は梅雨の中休みでラッキーでした。駅からお城の近くまでは歩いて30分くらいで、落ち着いた城下町となります。この辺りは酒屋などの老舗が並び、村上のメインストリートという雰囲気です。お城が近くになると、庭に数百年は経つと...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード