大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Archive [2015年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

斎場御嶽(せーふぁうたき)・知念城・玉城・玉泉洞

沖縄の最終日は、那覇から本島東の方角である南城市を歩きました。最初は沖縄の聖地である斎場御嶽(せーふぁうたき)に向けバスセンターからこのバスに乗ります。1時間ほどバスに揺られ、最寄の停留所から山を登ると「斎場御嶽」へ到着します。ここも世界遺産で山の麓のレストハウスで入場料200円を支払いました。希望すればボランティアの方が説明してくれます。中腹からは東の海が見え、5km先にある久高島へ琉球王朝の祖...

勝連(かつれん)城・中城(なかグスク)

次は高速道路を1時間以上南下し、東側に突き出た勝連半島の付け根にある勝連城にやって来ました。座喜味城を築城した護佐丸に敵対する阿麻和利(あまわり)が建てたといいます。こちらは沖縄の太っ腹で入場無料の世界遺産です。断崖にそびえ立つ雄大な城壁をご覧ください。阿麻和利の性格が出ていると思います。前面に中城湾が広がっています。石段を登るとどういう風景が待っているのでしょうか。こちらの石も琉球石灰岩であるの...

座喜味(ざきみ)城・今帰仁(なきじん)城

沖縄の二日目は、世界遺産の城跡を4つめぐってみました。それぞれが遠く離れているので、徒歩ではなくレンタカーを利用。シーズンオフなので、1日借りても3500円しかもガソリンは入れなくてもいいというサービスまで。格安です。那覇から沖縄本島を時計回りにめぐります。浦添、宜野湾、嘉手納とドライブし、読谷村の海沿いにある「座喜味(ざきみ)城」を攻めます。1400年代に琉球王朝の忠臣:護佐丸(ごさまる)が築城...

沖縄の旅:首里城・玉陵・識名園

年末に甲斐・信濃路を旅しようと計画したのですが、雪まじりの天気予報に急遽予定を変更。絶対に雪が降らないところは?ということで、沖縄へという結論にいたりました。いろいろ調べると、沖縄には世界遺産のお城が5つもあるのですね。しかも冬場はツアー料金が安く、なんと2泊3日(ホテル朝食付き)で3万円を切る値段でありました。格安の理由は、今話題のスカイマーク利用だからでしょうか。この日も空席が目立ち、私の右手...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。