大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Archive [2013年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「清須会議」観ました

三谷幸喜さん監督・脚本の映画「清須会議」を観ました。率直な感想は・・・イマイチ。本も読んでいたし、期待して映画館に行ったのですが、あまり面白くなかった。いつもの三谷ワールドのキレがありませんでした。三谷作品の中でナンバーワンと言われる「THE有頂天ホテル」には遠く及ばないような気がします。前作「ステキな金縛り」はそれほどヒットしませんでしたが、それと比べてもどうかなという程度でした。(「ステキな金...

広島:郡山城

広島に用事があり、ついでに翌日朝早くから毛利氏の本拠地である安芸吉田の郡山城を攻めてみました。晩秋の山城はどんな風情なのでしょうか。正午着の新幹線で広島駅に到着、仕事の目的地へ徒歩で向う途中あえて広島城のお堀端を歩いて行きます。隅櫓と堀、青空のコントラストがいい感じ。市内中心部で行われたイベントに参加し、夕方には川沿いを歩き今宵のホテルへ向かいます。途中には世界遺産の「原爆ドーム」があります。外人...

茨城:水戸城

JR佐倉駅から成田線、鹿島線、それと鹿島臨海鉄道を乗り継いで2時間半、水戸へ到着しました。目指すは徳川御三家の居城:水戸城です。午後の3時にやっとこさ水戸駅に到着。お城の方角である北口にでると、黄門様一行がお出迎えです。先ずは右手の方の搦め手から本丸を目指します。二の丸の手前に義公(徳川光圀つまり黄門様)生誕の地という神社がありました。わりと新しいもののようです。本丸と二の丸の間には大きな空掘があ...

千葉:佐倉城

横浜から2時間かけて、千葉の佐倉というところにやって来ました。幕末まで存続した佐倉城がお目当てです。ちょっと駅前が寂しげな京成佐倉駅に降り立ちます。駅から歩くこと10分くらいで、こじんまりとしたお堀が見えてきました。坂を登って行く途中に「臼杵大仏(大分県)」の切り出した岩壁がありました。何故こんなところに?山の上にある国立歴史民俗博物館と関係あるのかしらね。小さなお城かと思ってましたが、意外にも大...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。