大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Archive [2013年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

二川~吉田(豊橋)

やっとこさ静岡県(白須賀)を抜けて愛知県(二川)に入ってきました。途中何の変哲もない単調なキャベツ畑だけが続く車道に沿って5kmくらい歩きました。本日は風も強く、往時の旅人の苦労が身に浸みました。何度も止めようかしらと思う気持ちを抑えながら二川宿にたどりつきました。民家が見えてきた時には思わずホッとしましたね。二川宿は全戸をあげて往時の宿場を再現しようとしているようですね。各戸の玄関にはそろいの暖...

新居~白須賀

今回は日帰りで53次の31番目:新居宿から旅しました。朝6時に横浜の自宅を出発!日の出までやや時間があり、まだ薄暗い状態です。それでも東海道線はほぼ満席。やっとこさ座れました。沼津と浜松で各駅停車を乗り継ぎ、4時間半かけて10時半に新居町駅に到着。快晴ですが風が冷たく、徒歩の旅には大変そうです。往時は舞坂から浜名湖を船旅でということですが、現代人の私はJRと徒歩で新居の船着場に到着です。きれいに整...

浜松~舞坂

浜松の東海道沿いにあるホテルを朝8時前に出立!3日目に雨が降らないのは初めてです。城下町では先ずはお城に立ち寄ってからですね。街道沿いに「浜松城大手門跡」の立て札がありますが、往時の面影は一切ありません。完全に都市化されています。去年3月に訪れた浜松城との再会です。天守の周りが全て工事中になっていました。さて東海道に戻って浜松宿の中心を歩きますが、つまらん!いえいえ浜松がということではなく、東海道...

掛川~袋井~見付(磐田)

さて東海道の旅に戻ります。朝8時前に掛川の旅館を出発!朝早いですが掛川城を確認しておきましょう。一昨年の城めぐりの旅1回目で訪れたなつかしい場所です。宿から東海道に出る交差点の向こう側に清水銀行掛川支店の珍しい建物が見えます。感心ですね。朝早いのに行員さんが周りを掃除しています。「ご苦労様」と声をかけました。前回訪れた時には確認しなかった掛川城の大手門です。5万石程度の大名の格としては立派な造りで...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。