大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Archive [2011年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「坂の上の雲」と「蝶々さん」

昨夜は久ぶりにドラマらしいドラマを観て、充実した週末の夜を過ごしました。いよいよ始まるのですね「坂の上の雲」最終の第3部が。待ち遠しかった。11ヶ月も「江」でお茶を濁され、大河ファンとしては「開いた口が塞がらん!」とはこのことでしょう。第3部は「203高地」や「日本海海戦」などクライマックスの連続で、「平清盛」の予算が無くなってしまったのではと心配です。始まる前にNHKさんもちゃんと第1部と第2部...

弘前城

秋田で仕事は終了したのですが、この際と思い青森県:弘前まで足を延ばしました。目的は言うまでもなく「現存12天守」の1つ弘前城であります。各駅停車に揺られること3時間、午後の2時過ぎ弘前に到着。晩秋の日は短いので、道を急がねばなりません。弘前駅から歩くこと20分くらいで弘前城のお堀端に。最も近い東内門よりの登城です。鮮やかな紅葉が眼に入ります。二の丸を最短距離で横切ると見えてきました!へーーー、これ...

鶴岡・秋田

ほぼ毎日プールで泳いでいますので、特別の番組以外ほとんどテレビを見ません。例外は毎週日曜日の大河ドラマだけ。「江」も途中ダレていましたが、結局は見ています。ところが最近もう1つ見続けているドラマが増えました。水曜10時からの「家政婦のミタ」です。主役の松嶋菜々子さんがターミネーターのように無表情で、結構ハマッテます。「女王の教室」や「ハケンの品格」に続く日テレが得意なスーパーウーマン物ですね。これ...

福山城

次は広島から各駅停車を乗り継いで2時間。広島県の東はずれ福山にやってきました。ここは新幹線のホームから間近にお城が見えるところですね。何度も山陽新幹線には乗っていて、その度に見ているのでつい軽視していました。「どうせ戦後再建されたコンクリートの城で、チンケなものだろう。」とところがどっこい!予想は大きく裏切られました。新幹線の横にこんな立派な城郭を有した城があるとは、驚きです。全国の皆さん、声を大...

広島城

先週から今週にかけて西へ東へと大忙しの日日でありまして、こちらの更新が滞ってしまいました。いろんなところへ旅しましたから、書く内容が沢山あります。先ずは旅の始まりは広島から。当日は生憎の雨でした。広島は川の中州に出来た町で、市内あちらこちらに橋があります。私の印象では「橋」と「お好み焼き」の町という感じ。そうそう前夜に食べた「広島焼き」もおいしかった。駅ビルの2階で食べたのですが、「お好み焼き屋」...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。