大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Category [ランキング ] 記事一覧

大河オープニング・テーマ

昨日YouTubeで大河ドラマ関係を検索していました。以前はオープニングを含めいろんな名シーンがありましたが、昨今著作権の問題からか少なくなりましたね。オープニング・テーマで記憶に残っている作品は何かな、と考えると一番古いのが1964年「赤穂浪士」ですね。大河第2作目。中学生の頃でしたが、あの竹刀を叩きつけるような単調な荘厳さが耳に焼き付いています。なんと芥川也寸志さんの作曲です。芥川さんはこの1...

徳川将軍

歴代の徳川将軍で大河によく出てくるのは、戦国物では初代家康と2代秀忠。元禄の忠臣蔵では5代綱吉と8代吉宗あたり。そして幕末物では14代家茂と15代慶喜でしょう。こういった将軍の役を幾度も演じている人がいます。最多は津川雅彦さんではないでしょうか。74年「勝海舟」では慶喜87年「独眼竜政宗」では家康95年「八代将軍吉宗」では綱吉00年「葵徳川三代」では再度家康と4回も将軍になりました。次に目に付くの...

その他大河の魅力

大河ドラマを1年通してみると、いろいろ勉強になるものです。だから、戦国や幕末以外の時代を取り上げた作品は貴重なのです。1年間その時代のことをいろいろと調べることができるんですよ。12作品あるといいましたが、時代順に並べると①風と雲と虹と②炎立つ③北条時宗④太平記⑤花の乱⑥琉球の風⑦武蔵⑧樅の木は残った⑨八代将軍吉宗⑩春の波涛⑪山河燃ゆ⑫いのち①と②は平安時代③と④は鎌倉から南北朝⑤は室町時代⑦⑧⑨は戦国末期から江戸中...

大河の黄金時代

来年の「江~」までの全50作品をジャンル分けすると以下のようになります。①戦国物~19作品②幕末物~11作品③源平物~ 4作品④忠臣蔵~ 4作品⑤その他~12作品圧倒的に戦国物が多いですね。その中で最も印象に残っているのは何か?ズバリ昭和62年の「独眼竜政宗」です。国民的人気もあり、歴代視聴率ナンバーワンの折り紙つきですね。次に多いのが幕末物です。視聴率はあまり高くないのですが、私のお気に入りは平成2...

主演俳優の系譜

昨日はヒドイ方をあげつらったので、今日は口直しに主演俳優さんの話を。さて歴代大河の中で主役を複数回演じた人は何人いるでしょうか?やはり大河の主役は責任重大。そんなには多くないんですよ。一応数値的に評価したいので、1年間通して主役を張った場合を1回とし、ダブル(二人で)主役や途中で死んだりしたら0.5回とカウントします。それでは回数の多い方から発表!(2.5回)石坂浩二~天と地と:上杉謙信、元禄太平...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード