大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Category [列車の旅 ] 記事一覧

函館から札幌へ

3週間くらい珍しく夫婦で旅してきました。先ずは飛行機で函館へ。左手に函館山と函館の町が見えてきました。 ホテルにチェックインすると、高層階だったので下北半島がくっきりと見えました。定番の五稜郭公園です。この後「函太郎」で寿司を食べるのがお決まりです。港の方の金森倉庫にも足を延ばします。赤レンガ倉庫と港、絵になりますね。レトロな町には路面電車がよく似合います。右手の時計がある建物がウイニングホテ...

JR大回り乗車②(茨城編)

先週の日曜日に再びJR大回り乗車にトライしてきました。今回は横浜線の大口駅からの出発です。ざっと、こんなルートです。大口→(横浜線)→八王子→(中央線)(武蔵野線)→大宮→(宇都宮線)→小山→(水戸線)→友部→(常磐線)→東京→(東海道線)→大船初めて利用しましたが、大口駅って素朴な駅舎なんですね。 2面ある島ホームで、東神奈川行き(左)が出て八王子行き(右)が入線してきます。出発は8:38でした。今回は...

JR大回り乗車①

先日170円の切符だけで、鉄道の大回り乗車を試みてみました。ルートはざっとこんな感じです。大船→(東海道線)→茅ヶ崎→(相模線)→橋本→(横浜線)→八王子→(八高線)→高麗川→(八高線)→高崎→(両毛線)→小山→(上野東京ライン)→横浜朝8時半頃の東海道線下りに乗り込みます。 茅ヶ崎で相模線に乗り換えます。とりあえず海老名行きに乗って、後続の橋本行きに乗り換えました。相模線は首都圏では珍しい単線です。途中に...

みちのくへの旅②水戸~新潟~大湊

物好きにも雪を求めて水戸から大回りで新潟へ向かい、東北の日本海側を北上して秋田・青森経由で下北半島の大湊まで列車の旅を堪能してきました。黄門様の後ろにあるホテルで1泊して、今日は水戸駅から出発です。 先ずは初めて乗る「水郡線」に乗車します。わりと新しい車両でホッとしました。 この日は全国的に雪の天気予報でしたが、この地域はまだ降りだしてはいません。福島県の郡山まで行く列車ですが、1時間半ほ...

JRで行く北海道1周の旅③

最終日は函館に滞在し、翌朝北海道新幹線で一路自宅へ帰ります。いつもは函館駅で下車するのですが、今回はその手前の五稜郭駅で下車して歩いてみることにしました。駅名で勘違いする人がいるかもしれませんが、歩くと五稜郭までは30分くらいかかります。今日のホテルは五稜郭の近くなので、ついでに歩くことにしたのです。函館は10度以上訪れた場所で、第2の故郷と言っていいくらい地理に詳しくなっています。せっかくですか...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード