FC2ブログ

大河の日日

「大河ドラマ」の感想・思い出と「城めぐり」や「街道歩き」の紀行文

Category [散歩 ] 記事一覧

神戸・北野異人館

西国からの帰路、神戸に1泊し翌朝に北野地区を散歩してみました。なかなかいい雰囲気の町並みです。 ここがあの有名な「風見鶏の館」ですね。朝早いのに大勢の観光客が訪れています。館の上の方にある神社に登ってみると、港の方まで見渡せます。神戸ポートタワーも確認できました。細い路地を更に上に登って行きます。こういった異人館があちこちにありますね。どなたの屋敷かわかりませんが、広大な敷地で時代に取り残され...

旧横須賀鎮守府長官官舎の桜

4月6日(金)の朝日新聞に紹介されていたので、早速訪れてみました。この桜のシーズンだけ一般公開されているそうです。京浜急行の横須賀中央駅に降り立ちます。住宅地を歩くこと20分くらいの小高い丘の上にあります。やっとこさ、正面の門に到着です。すでに桜が見えています。鎮守府長官の邸宅としては、わりと地味な造りです。お庭の方に回ると、満開の桜が出迎えてくれます。屋敷は和洋折衷の造りですね。かつて訪れたこと...

鎌倉散歩

12月のある日、横浜の南にある自宅から鎌倉まで歩いて行きました。目的は昨日最終回を迎えたTBSのドラマ「IQ246」で主人公の法門寺沙羅駆が住んでいることになっている邸宅を見つけることです。先ずは最短距離を行くために栄区の住宅地の外れまで行き、山越えの道を目指します。ここまで1時間かかりました。かなり登って来たので、山道はわりと平坦です。最高地の六国峠に到着しました。ハイキングの人はここで昼食をとる方が多...

横浜散歩2

自宅から30分ほど歩いたところには、こんな風景も残っていました。水苔がこびりついた水車。そして隣では稲刈りのシーズンが始まっていました。昔からの農家で、自分たちの食い扶持を作っているのでしょうか。少し小高いところの洞穴には祠があり、古代からこの地には人が住んでいたのでしょうね。公園となっている丘には、うっそうとした竹林もありました。小川沿いの古道には「馬頭観音」の石碑があり、「横浜みち」の名残があ...

横浜散歩

更新が1ケ月滞ると広告が出るそうなので、更新してみました。最近は特にイベントがなく、家の近くをあちこち散歩する日常になっています。こちらは山下公園からのマリンタワーとニューグランドです。係留されている「氷川丸」、化粧直ししましたかね。桟橋から「みなとみらい」地区を望みます。こちらは栄区の上郷というところまで散歩したら、意外と里山が残っていました。晴れていたら富士山が見えることでしょう。旧道を通ると...

ご案内

プロフィール

柴 銑次郎(通称しばせん)

Author:柴 銑次郎(通称しばせん)
大河ドラマ大好き。
小学生の時に第1作「花の生涯」を見てから、すでに半世紀。
日本のドラマ作りの執念が、作品1つ1つに凝縮されています。
リアルタイムに見続けた感動を後世に伝えるのが私の使命と信じています。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード