4月6日(金)の朝日新聞に紹介されていたので、早速訪れてみました。
この桜のシーズンだけ一般公開されているそうです。

京浜急行の横須賀中央駅に降り立ちます。
IMG_20170407_145532.jpg

住宅地を歩くこと20分くらいの小高い丘の上にあります。
IMG_20170407_141053.jpg

やっとこさ、正面の門に到着です。すでに桜が見えています。
IMG_20170407_141402.jpg

鎮守府長官の邸宅としては、わりと地味な造りです。
IMG_20170407_141456.jpg

お庭の方に回ると、満開の桜が出迎えてくれます。
IMG_20170407_141550.jpg

屋敷は和洋折衷の造りですね。
IMG_20170407_141626.jpg

かつて訪れたことのある呉鎮守府長官邸と同一人物の設計だそうです。
そういえば雰囲気が似てますね。
IMG_20170407_141656.jpg

さすが海軍の長官の家です。横須賀の海が庭から一望できます。
IMG_20170407_141739.jpg

広い庭のあちこちに桜の木がありました。
IMG_20170407_141849.jpg

大正時代にドイツで作られたグランドピアノが室内に置かれてありました。
IMG_20170407_141955.jpg

会食のできるダイニングルームであります。
IMG_20170407_142029.jpg

おおー、東郷平八郎の書が架けられてありました。
「誠実な心で国に報いる」という意味だそうです。
IMG_20170407_142334.jpg

歴代長官の名前も掲げられてあります。
IMG_20170407_142659.jpg

最後にステンドグラスの位置を確認して、官舎を後にしました。
IMG_20170407_143622.jpg

昭和の香りのする商店街を下って、再び横須賀中央駅に戻りました。
IMG_20170407_145003.jpg

スポンサーサイト
2016.12.19 鎌倉散歩
12月のある日、横浜の南にある自宅から鎌倉まで歩いて行きました。
目的は昨日最終回を迎えたTBSのドラマ「IQ246」で主人公の法門寺沙羅駆が住んでいることになっている邸宅を見つけることです。

先ずは最短距離を行くために栄区の住宅地の外れまで行き、山越えの道を目指します。
ここまで1時間かかりました。
IMG_20161202_122735.jpg

かなり登って来たので、山道はわりと平坦です。
IMG_20161202_123735.jpg

最高地の六国峠に到着しました。
ハイキングの人はここで昼食をとる方が多いです。
IMG_20161202_124612.jpg

相模湾に陽光が降り注ぎ、鎌倉の町が見えます。
IMG_20161202_130126.jpg

あそこを越えるとあとは下りです。
IMG_20161202_130246.jpg

左手にゴルフ場があり、三浦半島へ続く山々が広がっています。
実はここで失敗に気付きました。
皆さん登山靴で登って来ているのですが、私は散歩の延長で来たので普通のタウンシューズでした。
ここからの下りは日当たりも悪く、道がぬかるんでドロドロです。
IMG_20161202_130436.jpg

靴を汚さないようにすぺらないように慎重に下りて行ったので、30分の予定が1時間もかかりました。
が、なんとか汚したのは靴の下のあたりだけでした。
どんな時でも万全の装備が必要なことを痛感しながら、麓の鎌倉宮へ到着です。
IMG_20161202_142423.jpg

鎌倉宮からさらに逗子のほうへ15分ほど歩いた山の谷間に法門寺沙羅駆邸こと「旧華頂宮邸」を見つけました。
テレビで見た正面の映像と同じですね。
IMG_20161202_143940.jpg

どうやら建物の周囲だけは自由に入れるようです。
裏側の広大なお庭の方に回るとこんな感じです。
IMG_20161202_144318.jpg

目的を達してから鶴岡八幡宮の前を通り、帰りはJRで帰宅しました。
約20km程度の山越えのお散歩でありました。
IMG_20161202_151717.jpg
2016.11.04 横浜散歩2
自宅から30分ほど歩いたところには、こんな風景も残っていました。
水苔がこびりついた水車。
IMG_20161025_104737.jpg

そして隣では稲刈りのシーズンが始まっていました。
昔からの農家で、自分たちの食い扶持を作っているのでしょうか。
IMG_20161025_104909.jpg

少し小高いところの洞穴には祠があり、古代からこの地には人が住んでいたのでしょうね。
IMG_20161025_110916.jpg

公園となっている丘には、うっそうとした竹林もありました。
IMG_20161027_105532.jpg

小川沿いの古道には「馬頭観音」の石碑があり、「横浜みち」の名残があります。
IMG_20161027_110449.jpg

別の日には横浜の高地を攻めてみました。
はるか彼方にはランドマークタワーの姿も望むことができます。
IMG_20161028_113513.jpg

栄区・庄戸の住宅地の外れまで来ると、鎌倉へ続く山道の入り口が見えてきました。
IMG_20161031_114124.jpg

階段を登りきったところで老夫婦が座って食事をしていました。
「お兄さん元気だねー。この階段を登って来ても息ひとつ切れていないね。」と褒められました。
そして最後の坂を駆け上がると、横浜の最高峰「大丸(おおまる)山」の頂上にたどりつきます。
IMG_20161031_115427.jpg

金沢八景方面の海が眼下に広がっています。
IMG_20161031_115531.jpg

周りは平たくなっていて、鎌倉へハイキングする人達のおあつらえ向きの昼食場所になっています。
IMG_20161031_120333.jpg
2016.10.23 横浜散歩
更新が1ケ月滞ると広告が出るそうなので、更新してみました。
最近は特にイベントがなく、家の近くをあちこち散歩する日常になっています。
こちらは山下公園からのマリンタワーとニューグランドです。
IMG_20161003_123606.jpg

係留されている「氷川丸」、化粧直ししましたかね。
IMG_20161004_122414.jpg

桟橋から「みなとみらい」地区を望みます。
IMG_20161004_122433.jpg

こちらは栄区の上郷というところまで散歩したら、意外と里山が残っていました。
晴れていたら富士山が見えることでしょう。
IMG_20161021_110531.jpg

旧道を通ると丘の斜面に神社があり、新しい発見にうれしくなりました。
小1時間歩いただけで、住宅地とは思えない世界が広がっていました。
IMG_20161021_115528.jpg
会社に新入社員が入ってきて、ソフトウェアの開発ですので先ずはプログラミング教えています。
毎日デスクワークばかりで、たまには外に出よう!ということで
会社のある田町から時計周りに山手線を一周することにしました。
そう、私が正月に歩いたコースですね。
全員が首都圏以外の出身者であり、東京を知るいいチャンスでもありました。

恵比寿で休憩後、渋谷のハチ公前で記念撮影。
140425_110623.jpg

それから明治神宮に向い学習成就を祈願して参拝します。
140425_114023.jpg

昼食を新宿でとった後、ALTA前で撮影。もう「笑っていいとも」はやっていないのですね。
140425_125603.jpg

その後、高田馬場の私が40年前に通っていた喫茶店で雑談して目白の坂を登って池袋に到着。
140425_143329.jpg

大塚で最後の休憩をとり、16時を回ったところで終了と相成りました。
約20kmくらいは歩いたでしょうか。
最後は山手線一チープな田端駅南口で記念撮影して、山手線で田町駅前の会社に戻ってきました。
140425_161311.jpg